【今日の給食】6月20日(木)

20240620

20240620s
五月 ウマチー献立
 今日 の給食 は旧暦 の5月 15日 に稲 の収穫 に感謝 する5月 ウマチー献立 です。ウマチーとは祭 りのことで、2月 、3月 、5月 、6月 と年 に4回 あります。この収穫祭 は、琉球王朝時代 から伝 わり、5月 のウマチーは特 に重要 な行事 でした。当時 の王様 は沖縄 で初 めて稲作 が行 われた場所 をおまいりしたそうです。それほど重要 な食材 のひとつだったのでしょう。また、ウマチーの日 は、畑仕事 をしてはいけない日 とされていました。朝早 くから日 が暮 れるまで働 きどおしでしたが、この日 だけは仕事 を休 むことができました。いつも食 べているお米 にはこのような由来 の行事 があります。農業 は大切 であり、大変 なことです。いつも感謝 の気持 ちを忘 れずに食事 をするといいですね。【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月19日(水)

20240619

20240619s
シーフードパスタって?
 みなさん、シーフードパスタってどんなパスタか知 っていますか?英語 を習 っている人 は知 っていると思 います。シーは英語 で海 、フードは食 べ物 のことを言 います。今日 のシーフードクリームパスタにはお肉 を使 っていません。海 の食 べ物 を3種類使 っています。どんな海 の食材 が入 っているか、食 べながら見 つけてみて下 さい。答 えはアレルギー詳細献立表 にあります。確認 してみてください。【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月18日(火)

20240618

20240618s
赤 の食品 、牛乳について
 赤 の食 べ物 の仲間 を紹介 していきたいと思 います。赤色 の食品 はみなさんの体 を作 る働 きをしてくれる食 べ物達 です。今日 は毎日給食 に出 てくる牛乳 。牛乳 にはカルシウムという骨 や歯 をつくる栄養 が豊富 にふくまれています。また、それだけではなく、血 や筋肉 をつくるたんぱく質 もふくまれています。どちらも成長 するのにに欠 かせない栄養 です。もともとは子牛 が大 きくなるために飲 む、お母 さん牛 のお乳 ですので、お母 さん牛 の愛情 パワーがたっぷりです。私 たちもその愛情 をいただいて、成長 することができます。残 さず飲 んでくださいね。(*^_^*)【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月17日(月)

20240617

20240617s
学校給食 のパン
 学校給食 に登場 するパンは、給食 センターとは別 の工場 で作 られています。
給食 のパンを作 るには、小麦粉 の量 や、砂糖 、塩 の分量 まで細 かい決 まりが
あります。成長期 のみなさんのことを考 えた栄養価 です。ですから、ふだん
お家 で食 べているパンとは味 が違 うなと感 じることもあるかもしれませんね。
特 に、カルシウム(成長 に欠 かせない栄養素!)を多 く含 む、「脱脂粉乳 」は
他 のパンよりも多 く、かめばかむほど甘 みが増 します。【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月13日(木)

20240613

20240613s
5月5日(グングヮチグニチ)
 今日は旧暦 の5 月 5 日 、「グングヮチグニチ」と沖縄読 みした沖縄 の端午 の節句 です。昔 の沖縄 でも「甘菓子 と菖蒲酒 をつくり火 の神 と仏壇 に供 え食 したという記録 があるそうです。」この時期 は稲 が実 をつける時期 なので、農家 の人 にとってはとても大事 なときでした。この大事 なときに悪 い病気 がはやらないようにと厄払 いをする重要 な行事 でもあったそうです。
今日 はグングヮチグニチにちなんで、みなさんの健康 を願 い「甘菓子 」をつけました。しっかり食 べて厄払 いをしてくださいね。【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月12日(水)

20240612

20240612s
あおさ
 あおさは、海 そうのひとつで、沖縄 では「アーサ」とよんでいます。
冬 から春 にかけて、沖縄 の海岸 には一面 みどりのじゅうたんを敷 きつめた
ように、アーサが勢 いよくおいしげります。現在 では、アーサの養殖 も
盛 んに行 われていて、とったアーサは乾燥 や真空 パックに加工 され、
海 に行 かなくてもお店 などでもすぐ手 に入 るようになっています。
定番 のアーサ汁 だけでなく、いろんな料理 に使 うことができます。
【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月11日(火)

 

20240611

20240611s
かむことの効果
 ①脳 のはたらきがよくなる。よくかむことで、頭 の血管 や神経 が刺激 されて、脳 のはたらきがよくなります。これにより、記憶力 や集中力 も高 まります。②むし歯 を防 ぐ。かめばかむほど、だ液 がたくさん出 ます。だ液 には、口 の中 の食 べかすなどを落 としたり、むし歯 を防 いでくれるはたらきがあります。③消化・吸収をよくする。細かくかみくだいた食べ物と、だ液を混ぜ合わせて飲みこむことで、胃や腸での消化が助けられ、栄養が吸収されやすくなります。④肥満や生活習慣病を防ぐ。ゆっくりよくかむと、脳(満腹中枢)におなかがいっぱいだという信号が伝わり、食べすぎを防ぎ、肥満や生活習慣病の予防になります。【今週の給食「ひとくちメモ」より】


【今日の給食】6月10日(月)

20240610

20240610s
今日 から金曜日 まで残量調査 です!
 今日 はユッカヌヒーについてお話 しします。「四 日 の日 」は旧暦 の5月 4日 に行 われるので四日 をウチナー読 みしたものです。ユッカヌヒーは子 どもたちの健 やかな成長 を願 い、ちんびんやポーポーを作 り火 の神 や仏壇 にお供 えしたそうです。さらに、ユッカヌヒーには、漁業 の盛 んな地域 では海 の安全 と大漁 を祈 ってハーリーが行 われてきました。港 にはハーリーを見物 にきた家族 づれでにぎわい、周 りにはおもちゃの出店 が立 ち並 び、子 ども達 は年 に1度 おもちゃを買 ってもらえる嬉 しい日 でした。おもちゃといっても木 や竹 で作 られた人形 やイェークグヮー(船 をこぐかい)などでした。イェークグヮーには「成長 して親元 からこぎでよ!」という親 の願 いが込 められていたそうです。【今週の給食「ひとくちメモ」より】